結婚とウェディングドレス

結婚式でおさえておきたい3つの事
トップページ >> 結婚式のドレスを選ぶ|結婚式でおさえておきたい3つの事

結婚式で着用するウェディングドレスの選択

女性なら誰しも結婚式ではこんなウェディングドレスが着てみたいという希望があるかも知れませんが、現実を考えると違ったデザインにした方がいいこともあります。それは新婦の身長や体型からだけではなく、結婚式を挙げるチャペルや披露宴会場など総合的に考えなくてはならないからです。 チャペルは、ホテルなどに併設されているような小規模のものもあれば教会として成り立っている広い場所もあります。広い場所ではウェディングドレスにボリュームがあっても映えますが、狭いバージンロードなどではドレスがつぶれてしまう上に新郎にドレスの裾を踏まれてしまう危険性もあります。また、トレーンは長いほど美しいものあり、長いバージンロードでは映えるものですが、短いバージンロードであったり狭いチャペルであればせっかくのトレーンも見えなくなってしまいます。披露宴でのキャンドルサービスや、レストランやゲストハウスなどの結婚式でも、狭い場所ではトレーンが絡まってしまうのでいい写真を残すこともできません。 ドレスを決める際には、会場のことを考慮に入れたり新郎とのバランスも考えたうえで、自分の体形をカバーできるデザインを探すことがポイントになります。